いよいよ松山英樹の2018年が幕を開ける(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前情報◇4日◇プランテーションコース at カパルア>
2018年の米国男子ツアーは今年もハワイで幕を開ける。昨年のツアー優勝者のみが出場する「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」がプランテーションコース at カパルアを舞台に4日(木)から4日間にわたって開催される。
【関連写真】ハワイで調整を行う2018年の松山英樹
初日のペアリングが発表され、松山英樹はリッキ・ファウラー(米国)と2サムで同組に。2015年に3位タイ、昨年2位と相性の良さが評価されPGAツアー公式の優勝予想番付で5番手となった松山。開幕2日前となった2日(火)も日没までパッティング練習を行い、調整した。
また、2016年にトータル30アンダーと驚異的なスコアで優勝し、今大会の優勝予想1番手のジョーダン・スピース(米国)と昨年覇者で同2番手のジャスティン・トーマス(米国)が最終組でスタートする。その他、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)はザンダー・シャウフェレ(米国)と、2017年に日本ツアー「ダンロップ・フェニックス」で連覇を達成したブルックス・ケプカ(米国)はケビン・キスナー(米国)とのペアリングとなった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

松山英樹は優勝予想5番手!メジャー獲りに挑む1年最初の戦いがスタート
ベストスコア“69”の菅野投手に、松山英樹も「負けないか心配」
松山英樹のスイングでひらめいた!?木下稜介がQTを上位で突破
松山英樹 今季最終戦が終了も「休んでる暇はない」
石川遼、スイング改造の参考にしたのはあの名選手