全豪オープンテニス欠場を発表した男子テニスの錦織圭(2017年8月5日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】男子テニスの錦織圭(Kei Nishikori)が4日、昨年負傷した手首が5セットマッチを戦える状態には至っていないとして、全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2018)を欠場すると発表した。

 昨年8月に右手首を痛めて以来、実戦から遠ざかっている錦織は自身の公式アプリに「今年の全豪オープンを欠場することになり非常に残念」とメッセージを投稿。今年最初の四大大会(グランドスラム)となる同大会は、今月15日にメルボルンで開幕する。
【翻訳編集】AFPBB News