ドイツがカナダに快勝し、2勝目[ホップマンカップ]

写真拡大

アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)とアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は、国別対抗大会「ホップマンカップ」で、それぞれ、カナダのバセック・ポスピショル(カナダ)とユージェニー・ブシャール(カナダ)を破り、ドイツが連勝を収めた。

世界ランク4位のズベレフはポスピショルを6-4、6-2で下し、2016年の「全豪オープン」と「全米オープン」チャンピオンのケルバーは、ブシャールを6-1、6-3で下した。

カナダは、オーストラリアとの初戦の負けを含めて0勝2敗へ後退。ドイツは、初戦でベルギーに勝利している。

ブシャールは「ウィンブルドン」の元ファイナリストであり、2014年には世界ランキングの5位にランクインしていたが、現在は脳しんとうとスランプが原因で83位にランクされている。そんな彼女にとって、午前10時の開始時間は早すぎた、と彼女自身が語った。彼女はまた、初戦でもオーストラリアのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)にストレート負けを喫している。

「最初の試合と同じパターンだった」とブシャールは語った。
「試合がとても早いので、私は目を覚まさなければならない必要があると思います。私はそこかしこで、あまりにも多くのミスをしたように感じています」

オーストラリアは、水曜日にグループAの試合でベルギーと対戦しており、金曜日にドイツと対戦する。その試合の勝者が、土曜日に決勝進出する可能性が高い。

また、ロジャー・フェデラー(スイス)率いるスイスは、木曜日にB組で米国と対戦し、その勝者が決勝に進出する。一方日本は、ロシアと試合を行う。


(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真はカナダに勝利したズベレフとケルバー
(Photo by Will Russell/Getty Images)