順大・花沢賢人「陸上やめよう」難病を乗り越え最初で最後の快走

ざっくり言うと

  • 3日の東京箱根間往復駅伝で復路の10区を走った順大の花沢賢人
  • 2年時に難病を発症し「陸上をやめようか」と何度も自問自答してきたという
  • 仲間に励まされ、練習に食らいつき、最初で最後の箱根路を快走した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング