2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国は日本統治時代に起きた朝鮮独立運動「三・一運動」と大韓民国の臨時政府設立から100年を迎えるのに合わせ、記念館を新設する。資料写真。

写真拡大

2018年1月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国は日本統治時代に起きた朝鮮独立運動「三・一運動」と大韓民国の臨時政府設立から100年を迎えるのに合わせ、記念館を新設する。環球時報(電子版)が伝えた。

記念館は20年8月までに完成する予定。ソウル市の西大門独立公園付近に造られる。建設費は73億9200万ウォン(約7億4000万円)。韓国当局によると、大韓民国臨時政府の歴史的、民族的、世界史的な意義と性質を説明するという。中国の上海、重慶には同様の臨時政府の歴史施設があるが、韓国国内にはなかった。(翻訳・編集/大宮)