総合4連覇を果たしアンカーの橋間を出迎える下田、原監督ら青学大のメンバー

写真拡大

 ◇第94回箱根駅伝復路(2018年1月3日 箱根・芦ノ湖=東京・大手町、5区間109・6キロ)

 日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーが、史上6校目となる4年連続4回目の総合優勝を果たした青学大のレース展開を絶賛した。

 日本テレビの中継で解説を担当した瀬古氏は「1つのミスもなかった。完璧なレースだった。頭が下がります」と絶賛。同じく解説を務めた渡辺康幸氏(早大OB)は「選手層の厚さ」と勝因を分析した。