「わろてんか」に出演する葵わかな、松坂桃李のコメントが到着/(C)NHK

写真拡大

1月4日(木)より後半の放送が始まる連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。

【写真を見る】ついに伊能(高橋一生)に抱きついてしまったてん(葵わかな)。これからどうなる?/(C)NHK

ヒロイン・てんを演じる葵わかなと、てんの夫・藤吉役の松坂桃李から、新年のコメントが到着した。

──2018年の抱負、チャレンジしたいことを教えてください。

葵:チャレンジする気持ちは忘れないでいたいです。今回の現場で、みんなで一緒にモノを作ることの可能性を強く感じました。

なので、人と積極的に関わることや、てんちゃんのように誰とでも心を開いて、色んな事にチャレンジしていく年にしたいです。

松坂:2017年にやってきたことの成果を出すことが目標です。あとは、VR機器を買うことですかね(笑)。

──「わろてんか」に参加して一番楽しかった、あるいは、うれしかったことを教えてください。

葵:一番を選びがたいくらいですが、毎日の撮影がとても楽しいことです。うれしかったのはやっぱり、「笑顔がステキ」と言ってもらえたことかな。

てんちゃんを演じる上でキーになるのが笑顔なので。

松坂:濱田岳くんと高橋一生さんと再び共演が出来たことがうれしかったです。大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年、NHK総合)で共演しましたが、大阪の地でもう一度集まることができて感激です。

あと、兵動大樹さんとご飯に行けたことが楽しかったです。話が面白過ぎて、食べている間ずっとリアルに「スベらない話」で最高に楽しかったです。(ザテレビジョン)