復活目指すヤクルトの由規 背番号「11」にかける並々ならぬ想い

ざっくり言うと

  • 今季プロ11年目を迎えるヤクルトの由規が、背番号「11」への思いを語った
  • 入団当時から「11」で、愛用の帽子などにも「11」が刻まれているという
  • 育成のときに「121」になり、より「11」への思いが強くなったと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング