尾上松也も登場!1月2日から始まった新春浅草歌舞伎の準備の舞台裏に潜入する/(C)テレビ大阪

写真拡大

1月4日(木)放送の「和風総本家お正月スペシャル」では、「日本の職人24時」と題して、厳しい寒さと戦いながら懸命に働く日本全国の職人の姿に迫る。

【写真を見る】厳しい寒さと戦いながら懸命に働く日本全国の職人の姿を紹介/(C)テレビ大阪

同番組は、多忙な年末の1日を24時間の流れに沿って紹介。今回は国内だけでなく、世界で活躍する日本の職人にも密着。ゲストは伊東四朗、八嶋智人、MEGUMI。VTRでは尾上松也も登場する。

スタジオは和やかな雰囲気で収録。萬田久子は2018年の目標を聞かれ、年始からさっそくの天然ぶりを発揮。ゲストもそれぞれが答えていく中、増田和也アナが「謙虚に」と一言言うと、東から「フリだね」、MEGUMIからも「すでに厚かましいですよ」と番組ならではの流れで総ツッコミが入る。

また、12月29日に放送された「和風総本家 特別篇『ハワイで見つけたMade in Japan』」でホノルルマラソンに挑戦した際の裏話も飛び出し、東は新聞での扱いに物申す。

さらに、1月2日から始まった新春浅草歌舞伎の準備の舞台裏に潜入。ある職人夫婦に密着し、敬語で語り合う夫婦にMEGUMIが「素敵」と感心しきりでVTRを見つめる。

ほか、鎌倉で発掘調査を専門に行う職人集団や、フランス・パリで和菓子を作る日本人の職人を取材。萬田も「職人の忍耐力、体力、それ以上の“ロマン”を感じた」と絶賛するお正月スペシャルに注目だ。(ザテレビジョン)