侍JAPANの稲葉監督、野球離れに危機感 「東京五輪はチャンス」

ざっくり言うと

  • 侍ジャパンの稲葉篤紀監督が、野球離れに対する危機感を語った
  • 野球離れが進んでいる中で、東京五輪は「大きなチャンス」だという
  • 「使命を感じています」「そのために一番に求められるのが結果」だと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング