クロスした二丁拳銃で狙うのは?

写真拡大

1月27日(土)に「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」などで知られる、作家スティーブン・キングの作家人生の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズの映画最新作「ダークタワー」が公開される。

【写真をみる】格好良く見えることを意識したというガンアクション!

本作は、ある日、主人公が現実世界と夢で見た“中間世界”と呼ばれる異界が、時空を超えてつながっていることを知り、2つの世界のバランスを保つ塔“ダークタワー”の最後の守護者として、ダークタワーの破壊をもくろむ黒衣の男・ウォルター(マシュー・マコノヒー)と、タワーを巡る壮絶な戦いを繰り広げるというストーリー。

主人公・ガンスリンガーを演じるのは、オスカーノミネート俳優のイドリス・エルバだ。マーベル・コミック原作「マイティ・ソー」シリーズの主要キャラクター・ヘイムダルや、日本でも人気を博した「パシフィック・リム」でも防衛軍の司令官を演じたイドリス・エルバだが、「さまざまな大作に関わってきたけど、今まで“スーパーヒーロー”を演じたことは一度もなかったんだ」と明かす。

本作でついに“スーパーヒーロー”デビューを果たしたイドリス・エルバは、ヒーローとしての初演技に大興奮だったと語り「最も意識したことは“いかにカッコよく魅せられるか”ということさ」と断言。

劇中で見せる2丁の拳銃で四方を同時に攻撃し、片手での高速リロード(銃に銃弾を装てんする作業)や宙に舞う弾をそのまま拳銃に込めたり、さらには気配だけで遠距離の敵を撃ち抜くようなガンアクションに注目してほしいと熱弁を振るった。(ザテレビジョン)