画像提供:マイナビニュース

写真拡大

使ったその場で支払い口座から引き落としがされる「デビットカード」は、カードでありながら、現金と同じ感覚で使うことができる便利なカードです。即時決済のため、クレジットカードと違い、手持ちのお金以上に使い過ぎてしまう心配がありません。そんなデビットカードについて、メリットや気を付けておきたいデメリット、便利な使い方などをご紹介しましょう。

○デビットカードってそもそも何?

最近、よく耳にするようになったデビットカード。そもそも、どんなカードなの?と疑問に思っていた人は多いかもしれません。デビットカードとは、買い物で利用したと同時に、銀行の支払い口座から決済が行われるカードのことです。クレジットカードは後払い、プリペイドカードは前払いですが、クレジットカードは「即時払い」と言うことができます。デビットカードは、預金口座の残高および利用限度額の範囲内で利用が可能です。

デビットカードとクレジットカードの主な違いは、決済タイミングのほか、デビットカードにはクレジットカードのように分割払いやリボ払い、ボーナス払いといった支払い方法がなく、一括払いのみという点です。また、クレジットカードではポイント還元のサービスがありますが、デビットカードでは、ポイントではなく利用金額に応じてキャッシュバックが受けられる仕組みとなっています。

クレジットカードと異なる点は他にもあります。それは、デビットカードは支払いに利用した瞬間にお金が引き落とされるため、クレジットカードと違い、無審査で申し込むことができることです(15歳または16歳以上なら誰でも作れる)。また、クレジットカードには「キャッシング」といって、ATMなどからお金を借りることのできる機能が付いていますが、デビットカードにはそのような機能が付いていません。デビットカードとクレジットカードの違いは「引き落としのタイミングだけ」と思っている人が少なくありませんが、他にもいくつかの相違点があることを知っておきましょう。

○■メリット

家計の管理がしやすい

デビットカードの一番のメリットは、使ったその場で現金が引き落とされるため、お金の管理がしやすいということでしょう。利用金額は通帳に記帳されますので、「今月はあといくら使えるか」が簡単にわかります。また、デビットカードの限度額は預金残高になるため、クレジットカードのように分割で無理な買い物をしてしまい、翌月以降の生活を圧迫する恐れはありません。

取引通知メールが届く

デビットカードは、セキュリティ対策として、取引の通知メールが届くようになっています。引き落としと同時にメールが届くため、万が一不正利用された場合でも、クレジットカードよりも早く気付くことができます。

ATMに行く手間や手数料がかからない

財布の中の現金が少なくなった時、ATMにお金を下ろしに行くのは面倒ですよね。そんな時デビットカードを利用すれば、ATMに足を運ぶことなく、預金口座のお金から支払いができます。また、デビットカードを使えば、ATM手数料がかかることもありません。

○■デメリット

還元率はクレジットカードにやや劣る

クレジットカードのポイント還元のように、デビットカードにもキャッシュバックのサービスがありますが、クレジットカードに比べると、還元率が低い傾向にあります。高い還元率のクレジットカードに慣れてしまうと、デビットカードでは物足りなく感じてしまうかもしれません。ただし、「楽天銀行デビットカード(JCB)」のように、100円ごとの利用で楽天スーパーポイント1ポイントが貯められる高還元率のカードもあります。

利用できない店舗がある

その場で引き落としができ便利なデビットカードですが、即時決済ができない業態の店舗では利用できないことがあります。たとえば、一部のガソリンスタンドや高速道路、機内販売などが当てはまります。また、インターネット通信費や保険、光熱費といった定期的に支払いが発生するものには利用できないカードもありますので、気を付けましょう。

○デビットカードはどう使うと便利?

では、デビットカードのメリットを生かしどのように使うのが便利なのでしょうか。デビットカードは、すぐに決済が行われて預金残高がわかるため、毎月の家計管理に役立てることができます。利用した分は通帳に記帳されるほか、利用明細をウェブから確認することも可能です。

また、デビットカードを家計簿アプリに登録すると、使用金額が自動的に反映される機能もあります。他の支出とあわせてアプリで管理すれば、残高を意識しながらお金を使うことができるようになります。

使ったお金がすぐに引き落とされるデビットカードは、支払いが後回しになることがないため、クレジットカードの使い方に自信がない人には、特に便利なカードです。現金感覚で利用できるのに、現金払いにはないキャッシュバックがあるのも嬉しいですね。デビットカードをまだ使ったことがない人は、新しい支払い方法のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

○■ 筆者プロフィール: 武藤貴子

ファイナンシャル・プランナー(AFP)、ネット起業コンサルタント会社員時代、お金の知識の必要性を感じ、AFP(日本FP協会認定)資格を取得。二足のわらじでファイナンシャル・プランナーとしてセミナーやマネーコラムの執筆を展開。独立後はネット起業のコンサルティングを行うとともに、執筆や個人マネー相談を中心に活動中。FP Cafe登録FP。