ことし最初の「あいつ今何してる?」は豪華新春3時間SP!/(C)テレビ朝日

写真拡大

1月3日(水)夜6時から放送の「あいつ今何してる?豪華新春3時間SP」(テレビ朝日系)に安藤優子、沢村一樹、中田喜子、みやぞんが登場。テレビ初出しとなる学生時代のエピソードを語る。

【写真を見る】みやぞんの謎に包まれた過去が明らかに!/(C)テレビ朝日

「同級生が今何をしているかほとんど全員答えられる」と語り、現在でも同級生とかなり交流があるみやぞんは、番組史上初、同級生ではない学校とは関係のないところで出会った恩人たちとVTRで再会する。

一人目は、中学生当時、みやぞんがヒジ打ちを教えてあげたプロレスラー兼運送会社のドライバー“たけちゃん”。中学校の下校途中、みやぞんが道端で見かけたポメラニアンに付いて行ったことから出会ったというたけちゃんは、みやぞんのヒジ打ちにほれ込み、「試合で使いたいから教えて」と指導を頼みこんだのだそう。

しかし、ほどなく運送会社は倒産、以来たけちゃんとも会えなくなってしまったとか。そんな彼の今を調べるとプロレスラーではなく予想外の職業に就いていた?

二人目は、みやぞんが所属していた少年野球チーム「足立ジュニアヤンガーズ」の部長。監督よりも偉く、部長が来ると選手たちは直立不動になるほど恐れられた人物だとのこと。

しかしみやぞんはその部長から「あいさつや礼儀など社会で生きていくために大切な全てを教わった」「部長が厳しく指導してくれたからこそ、今も仕事でつらいことがあっても、あの時に比べたらへっちゃらだ!」と、乗り越えられているという。

そんなみやぞんの原点を作った尊敬してやまない部長は今どこで何をしているのか? 謎めいたみやぞんの驚きの過去も明らかになる。

また、安藤が気になる同級生は、安藤の写真をたくさん撮ってくれたという男子。その中の1枚をパネルにしてプレゼントされ、今も大切に持っていると打合せで披露した安藤は「きっと彼は私のことを好きだったのでは?」と明かす。

現在59歳の彼は、東京を離れた場所で暮らしていることが判明。本当に安藤ことが好きだったのか、彼の意外な発言に安藤は絶叫する。「昔よりも何千倍も今の方がステキ」と安藤に言わしめた彼の人生とは?

二人目は、卒業後に突然安藤にラブレターを送ったという男子。その彼からいつもにらまれていたことから安藤は「嫌われている」と思っていたそう。ところが、彼から卒業後にラブレターを受け取ったという安藤は「うれしかった」ものの、驚きのあまり彼に返事を出さずに終わってしまう。

それから40年以上、大人の男性になった彼は都内で暮らしていることが判明。「忙しいので2時間だけなら」という条件付きで取材を承諾し、ラブレター事件の真相を告白する。堀内が「新年早々これはないですよ!」と絶句した意外過ぎる衝撃の告白とは。報道番組で見せたことのない安藤の驚きと感動の表情に注目だ。

ほか、沢村は「憧れのマドンナ」と奇跡の再会、中田は初恋&初デートの彼と大興奮の再会を果たす。(ザテレビジョン)