ベシクタシュ、クロアチア代表DFヴィダ獲得へ! 同選手の現地入りを発表

写真拡大

▽ベシクタシュは2日、ディナモ・キエフに所属するクロアチア代表DFドマゴイ・ヴィダ(28)が移籍交渉およびメディカルチェックのため現地入りしたことを発表した。

▽母国のオシエクでプロキャリアをスタートしたヴィダは、レバークーゼン、ディナモ・キエフを経て2013年からディナモ・キエフに加入。センターバックと右サイドバックを主戦場に堅実なプレーで最終ラインに安定をもたらす玄人好みのスタイルで、ここまで公式戦160試合に出場し13ゴールを記録していた。

▽また、2010年にデビューを飾ったクロアチア代表では、ここまで通算55試合に出場し2ゴールを記録。ロシア・ワールドカップ(W杯)予選でも主力センターバックとして活躍しており、W杯本大会メンバー入りも確実視されている。