男性との関係はすんなり進展することもあれば、じれったいぐらい先に進まないこともあります。お互いに気持ちはあるのに……というパターンも少なくありません。そんな関係を進展させるにはどうしたらいいのか? 今回は、“微妙な関係の男の気を引く方法”について、女性たちに成功例を聞いてみました。

文・塚田牧夫

SNSからのアプローチ

「友だちの紹介で会った男性が、結構私のタイプでした。真面目で遊んでいなさそうで、将来を考えられる感じの人でした。

ただ、その人はかなりの奥手。連絡先を交換したのに、まったくお誘いはなし。かといって私から誘って、引かれても嫌だったんですよね。だから私は、まずSNSからアプローチすることにしました。

彼の投稿に対して“いいね”を押したり、コメントをしてみたり、しつこくならないよう心掛けていたら、向こうも“いいね”を押してくれるようになり、先日ようやく食事のお誘いが来ました」ナオ(仮名)/27歳

二人で幹事になって合コンを開く

「合コンで、ちょっと気になる男性に会ったんです。見た目も良かったんだけど、話も面白くて、もっと話したいなって思いました。

連絡先を交換して“また飲みましょう”って一応はなったけど、具体的な話にはならなかったんです。そこからちょっと時間が空いてしまい、なんとなく連絡しづらくなってしまった……。

でも、どうしてももう一回会いたいと思い、色々考えてある方法を思いついたんです。それが、合コンのお誘いです。私がやりたいわけじゃなくて、あくまで“友だちに頼まれて”という体ですよ。

そうしたら彼もOKしてくれて、男性側の幹事を頼みました。それから、人数のことやお店のことなんかを連絡し合う機会も増えましたよね。自然と連帯感も生まれて、いい感じになっていきましたよ」カナエ(仮名)/29歳

美味しいお店を聞く

「私は気になる男ができたら、オススメの美味しいお店を聞くようにしています。でもその前に、その男の住んでいる場所を把握しておく。そしてその近辺で、“友だちとごはんに行くんだけどどこかないかな?”って聞くんです。

すると、いくつか教えてくれる。“美味しそう〜”とか“行ってみたい”なんて言いながら何箇所か教えてもらいます。ただ、結局行くのは一店舗なわけです。ほかの情報は無駄になってしまう。

そこで“ほかも行ってみたいな”と伝えると、“じゃあ今度一緒に行こう”と自然な流れでなりますよ」コウメ(仮名)/28歳

別れたことを友だちに伝えてもらう

「飲み会で知り合って、その日のうちにキスまでした男性がいました。お互いに彼氏彼女がいたので関係はそこまで。でも、ずっとモヤモヤした感情が残っていました。

しばらくして、私は彼と別れました。それで、気になってたその人に連絡してみようと思ったけど、自分から“別れた”と告げるのもどうかと……。そこで友だちに伝えてもらうようお願いしたんです。

そうしたら、その人から連絡が。“俺も別れた”と。

あとで聞いたら、私が別れたのを知って、その人も彼女と別れたそう。直接私が伝えるんじゃなくて、友だちを介したことが結果的に良かったんじゃないかと思いました」アリサ(仮名)/」27歳

“微妙な関係の男の気を引く方法”についての成功例をご紹介しました。

アリかナシか判別できない微妙な関係になってしまうと、進展はしづらい。連絡すらしづらくなってしまうこともあります。再び相手を土俵にあげられるような、最善の一手を見つけられるといいですね。

(C) HBRH / Shutterstock(C) Africa Studio / Shutterstock(C) VGstockstudio / Shutterstock(C) Rido / Shutterstock