スイーツだけじゃない!きな粉はおかずやおつまみにもピッタリ♪

写真拡大

おもちと絡めるために買ったきな粉。小さめのものを買っても、使いきれなかったなんて経験はありませんか? たとえば、牛乳などのドリンクやスイーツに加えるというのもひとつの手段ですが、じつはおかずやおつまみとしてもアレンジできるのです。

納豆ときな粉で豆づくし!

そこで今回は、きな粉を使ったレシピを3つほど紹介します。まずは、取り入れやすい“和え物”から。

【材料】

・明日葉、ホウレンソウなどの葉物野菜…50g

・納豆(タレも使います!)…1パック

・きな粉…小さじ2

・砂糖…小さじ1

・しょうゆ…小さじ1

・炒り白ごま…お好みで

【作り方】

1)茹でた葉物野菜にタレ入りの納豆と砂糖、しょうゆを加える

2)きな粉とごまを振りかけて完成!

ごま和えのきな粉版と思っていただけたらわかりやすいと思います。すりごまが足りないときやきな粉が余っているときなど、覚えておくと重宝しそうなレシピです。

きな粉は炒め物にも◎

続いては、きな粉を炒め物に使うレシピです。

【材料】

・豚こま切れ肉…180g

・塩、コショウ…各少々

・きな粉…大さじ2

・ジャガイモ…2個(大きい場合は1個)

・春菊…50g

・サラダ油…小さじ2

・酒…大さじ1

・みりん…大さじ1

・しょうゆ…大さじ2

【作り方】

1)皮をむいたジャガイモを拍子切りにし、電子レンジ(500W)で2分ほど加熱する

2)豚肉は細かく切り、塩とコショウ、きな粉をまぶしておく

3)春菊はざく切りにする

4)フライパンに油を入れて2を色が変わるまで炒める

5)1と3を加え、さらに炒める

6)酒、みりん、しょうゆで味を整えたら完成!

春菊だけでなく、セロリや水菜などでもおいしくできますよ。また、きな粉を加えることでコクが増すので、ごはんもどんどん進むかも?

きな粉でおつまみも作れちゃう♪

最後に、おつまみになるレシピを紹介します。

【材料】(4人分)

・厚揚げ…150gを2個

・くるみ…20g

・きな粉…大さじ1

・白すりごま…小さじ1

・味噌…20g

・水…50ml

【作り方】

1)油抜きした厚揚げを4等分にする

2)ボウルに刻んだくるみ、きな粉、すりごま、味噌、水を入れて、よく混ぜる

3)厚揚げに2を塗り、トースターで焼き、焼き目が付いたら完成!

味噌の量を減らして味を、水を減らしてゆるさを調整しながら作ってみてください。おつまみにするなら、少し味噌が多めだとちょうどいいかもしれませんね。

きな粉って、おいしいけど主役になることは少ないし、なかなか使いきれずにママを困らせる食材でもあります。しかし、ちょっとの工夫で変わりますよ。ぜひチャレンジしてみてください。

(文・山手チカコ/考務店)