トップシードのティームが開幕戦で勝利[カタール・エクソンモービル・オープン]

写真拡大

トップシードのドミニク・ティーム(オーストリア)は今年のシーズンを、「カタール・エクソンモービル・オープン」の1回戦で、エフゲニー・ドンスコイ(ロシア)に7-6 (3), 6-3で勝利してスタートさせた。

ティームは1セット目でセットポイントを2度握られたものの、いずれもしのいだ。

同選手は「今シーズンも長くなりそうで、いいスタートをここで切りたい」と話した。

第7シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)は、デュディ・セラ(イスラエル)を4-6、6-4、6-0 で勝利した。

2連覇中のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は土曜日に、「全豪オープン」の前哨戦となる今大会を棄権しており、右肘にまだ痛みがあるとしている。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は「ムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップ」でのティーム
(Photo by Tom Dulat/Getty Images)