29日、参考消息網は記事「太平洋が世界の貿易センターに=欧州は中国になびかなければ辺境化する恐れ」を掲載した。東アジア、オーストラリア、北米の貿易がますます活発化している。太平洋は新たな地中海として貿易の要衝としての座を固めつつある。

写真拡大

2017年12月29日、参考消息網は記事「太平洋が世界の貿易センターに=欧州は中国になびかなければ辺境化する恐れ」を掲載した。

独誌、Freie Weltは27日、記事「太平洋地区が新たな世界の貿易センターに」を掲載した。

東アジア、オーストラリア、北米の貿易がますます活発化している。太平洋は新たな地中海として貿易の要衝としての座を固めつつある。

この流れに取り残されかねないのが欧州だ。挽回する対策は中国との関係強化だと記事は指摘する。ロシア、中国との貿易を緊密にし、新シルクロード計画に積極的に参与することこそが有効な対策だという。だが欧州連合(EU)は逆にロシアとの対立を深めており、この間違った判断は今後100年間にわたり欧州の未来に悪影響を与える可能性が高いと嘆いた。(翻訳・編集/増田聡太郎)