第94回箱根駅伝 東洋大が4年ぶりに往路優勝、青学大は35秒差の2位

ざっくり言うと

  • 2日の第94回箱根駅伝で、東洋大が5時間28分29秒で往路優勝を果たした
  • 完全優勝した14年90回大会以来、4年ぶり5度目の往路優勝
  • 青学大は35秒差の2位で、1分56秒差の3位には早大が入った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング