毎日同じのことの繰り返しの生活にうんざりしているというあなた。けれど、いきなり転職したりすることは難しいし、引越しするにもお金がかかりますよね。
に引き続き、今からすぐに始めることの出来る、小さなことから人生を変える方法をまとめてみました。

好きな洋服を着る

今あなたが持っている服はすべてお気に入りの服ですか? 大好きな洋服を着ている時って自然と自信が湧いてくるので気分もよく、背筋もピンと伸びるもの。でも、どうでもいい服を着ているときにはそうもいきません。
クローゼットの中にいったいなにが入っているのかわからないほど服がパンパンに詰まっているというあなたは今すぐ整理を始め、直感的にこの服は好きじゃないと思うものはすべて処分して、好きな服だけクローゼットにかかっている状態にしてみましょう。

自分の好きなところを書き出してみる

自分の好きなところを紙に書き出してみましょう。もし誰かがあなたに好意を寄せるとしたらどんなところに惹かれるかということを想像してみてください。
ちなみにほとんど自分の好きなところが思い浮かばなかったという方は、どんな人物になりたいのか書き出してみましょう。そうすることで、明確に今の自分の足りないものが見えてきます。

時間がないと言って後回しにしていたことをやってみる

仕事が忙しくてやらなければいけないことや、やりたいなあと思っていたけど後回しにしていることってありますよね。そろそろ「時間がない」という言い訳をやめて、それらに時間を作りましょう。
時間は作ろうと思えば出来るもの。ダラダラとテレビを見ている時間やスマホをいじくっている時間をそれらの時間に当ててみましょう。

ポジティブな人たちの周りにいること

あなたの不幸話にだけ寄ってくるような友達はいませんか? あなたのツラい境遇を「わかるわかる」と聞いてくれる人は一緒にいて心地いいかもしれませんが、そのあなたの不幸話に対して「私なんてさあ」とさらなる不幸話をかぶせてくる人には要注意。
どんどんあなた自身がネガティブな方向へと引っ張られてしまいます。そうではなく、あなたがツラい状況にいても「未来があるから大丈夫だよ!」と応援してくれるポジティブな人たちと一緒にいるようにしましょう。

焦らないこと

あなたには恋人もいないのに周りの友人たちがどんどん結婚していくという状況に焦ることもあると思います。親からも「いい人いないの?」なんて聞かれたりしてさらにプレッシャーをかけられてしまうんですよね。
でも焦ったところでいきなり素敵な人が現れるわけではありませんし、焦っている様子って相手に伝わってしまうもの。焦りそうになったときこそ、あえてゆっくり行動するように心がけてみてください。