親族が集まるなか男性が刺され死亡 弟が犯行か「人を刺した」

ざっくり言うと

  • 2日、大分県別府市の住宅で、腹部に刺し傷を負った57歳の男性が死亡した
  • 当時、現場には親族や知人など4、5人の男女がいたという
  • 警察は、男性の弟が刺した可能性があるとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング