韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本で最もうらやましいと感じた点」と題するスレッドが立った。写真は東京。

写真拡大

韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本で最もうらやましいと感じた点」と題するスレッドが立った。

スレッド主は富士山や都市、道路など日本の風景を写した写真を4枚掲載している。いずれも青く晴れた空が印象的。これらの写真と共に、スレッド主は「日本は大気汚染物質がほぼなくて空気が澄み渡っていた。空もきれいで遠くまで見渡せることが本当にうらやましかった」との文章を書き込んでいる。

このスレッドに、他のネットユーザーからも「本当に美しい。韓国は中国のせいで…」「私も日本のきれいな空を見られるところが一番うらやましい」「空気がきれいだからか、日本の風景は写真映えも抜群だよね」など共感する声が多く寄せられている。中には「韓国は日本にとって、中国からのPM2.5を防ぐ空気フィルターになっている。その代わり、日本は韓国の防波堤になってくれている」「韓国より雨が多いことも理由の一つ。もともと大気汚染物質が少ない上、雨が降ってより空気が透き通る」「東京は道路工事が多いけど、大量の水をまくから埃があまり出ないんだよ」などと独自の分析をつづるユーザーも。

そのほか、空気以外で日本のうらやましい点としては「日本はどうしてすべての道がきれいなのか、不思議でならない」「老朽化した建物を清潔に管理する点も見習いたいところ」「建物のデザイン、徹底した管理が素晴らしい。東京の建物は韓国と全く違って本当にうらやましかった」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/堂本)