DV体験を告白したダレノガレ明美

写真拡大

ダレノガレ明美、元サッカー日本代表の丸山桂里奈が1月1日(月)に放送された「笑神様突然に…初笑い3時間スペシャル!」(日本テレビ系)に出演し、DV彼氏との恋愛エピソードを披露して、男性陣を驚かせる一幕があった。

今年ダレノガレはインスタグラムで抜群のプロポーションを披露し話題に/※画像はダレノガレ明美(darenogare.akemi)公式Instagramのスクリーンショット

陣内智則、井戸田潤(スピードワゴン)、島田秀平らが、離婚や失恋したゲストの芸能人たちと開運スポットをドライブで巡る「開運ツアー」のコーナーに、ダレノガレ明美、丸山桂里奈、青山テルマが登場。東京大神宮など、恋愛運をアップさせる開運スポットを巡った。

付き合っていた彼氏に八股をかけられていたという丸山は「(八股の中では)自分が上位だと思っていた」と発言。その理由を「一緒にいた年月が長かったから」と説明するも、井戸田に「年月では決まらない。想いで決まる」とツッコミを入れられる。しかもその八股の彼氏と別れた理由も「八股」ではなく、頼まれたものを間違えて買っていったら「これは違う!って突き飛ばされて、ターンしてそのまま逃げた。それで終わり」と語り、男性陣はあ然となる。

そんなエピソードに、ダレノガレ明美だけは「突き飛ばすの挨拶みたいな人いるよね」「『お前はゴキブリ以下だ』とか暴言を吐かれても嬉しい時もあった」と同調。

以前、寝ている彼氏のベッドのサイドテーブルにケーキを置いて帰ったら、「テメーがケーキ置いたのか!!」と激怒されたというダレノガレ。「なんで怒っているのかな?と思ったら、寝返りうったらケーキだらけになったって」と自身もDV傾向のある彼氏と付き合っていたエピソードを披露すると、陣内もたまらず「顔はキレイなのに、話す内容はクソやな」とコメントした。(ザテレビジョン)