寒いと気分も落ちてしまい、ネガティブになりがちに。しかも外に出ることが億劫になるので、ますますひとりで考えごとをしてしまいます。でも冬だからこそのメリットだってたくさんあるはず!
そこで今回は「『冬って良いな』と思う瞬間」について、女性陣に教えてもらいました!

1. 太ってもバレにくい

・ 「この時期はみんなで食べる鍋やピザが美味しいんですよね。お酒も結構飲んじゃうし……。それで毎年太っちゃうんですが、服装で何とかごまかしています」(20代/IT)

▽ 秋〜冬にかけてはご飯が美味しい季節でもあります。しかもモコモコの洋服を着ちゃえば、太ったこともバレにくい!
これは女性からするとかなりうれしいですよね。ただ春に薄着になったときが怖いですが……。

2. 汗をかきづらい

・ 「私は汗っかきなので、冬のほうが好きですね。何よりメイク崩れしないのがありがたい!」(30代/接客)

▽ どんなに汗や皮脂に強いコスメを使っても、限界がありますもんね……。その点冬は、自分の満足のいくメイクをすることができます。
また汗をかきづらいので、運動をするにももってこいの季節! スキーやスノボが好きな人からしても、この時期は最高かもしれませんね。とはいっても冬も脱水が怖いので、こまめに水分補給をしながら体を動かすことが大切でしょう。

3. オシャレが楽しい

・ 「毎日イメージの違う服を着られるのが楽しいです。みんなから『今日もオシャレだね』って言われると自信にもつながります」(20代/販売)

・ 「もともと冬が苦手だったのですが、去年奮発して良いコートを買いました。それからちょっとだけ冬が好きになりましたね」(30代/ブライダル関係)

▽ コートひとつをとっても、さまざまな種類がありますもんね。この季節はおしゃれ女子にはたまらないでしょう。「毎年同じ格好ばかりしている」という人は、今年こそお気に入りの一着を探しに行っても良いかも。
素敵な服と出会えれば、冬が楽しくなるかもしれませんよ。

4. イベントがたくさん

・ 「大人になったいまでも、イベントが多いこの時期は何だかワクワクしますね」(20代/飲食)

・ 「冬になると『今年は彼にどんなチョコをあげようかな』など、あれこれ考えてしまいます」(20代/学生)

▽ クリスマスから始まり、年末年始にバレンタイン……と、とにかくイベントがたくさんあるこの季節。上記のように美味しいものがたくさん食べられるのはもちろん、恋にも発展させやすいですよね。
ひとつひとつ計画を立てて、気になる男性との距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

どんなに「寒いから嫌だ……」と思っていても、毎年必ず冬はやってきます。それだったら考え方を変えて、少しだけ冬に寄り添ってみてはいかがでしょうか。
意外と充実した季節を送れるかもしれませんよ。