大原優乃は1999年10月8日生まれの現在18歳、鹿児島県出身

写真拡大

2018年が幕を開けた。新しいカレンダーは用意しただろうか? 2018年ブレーク必至のグラビアタレントや、現在放送中の連続テレビ小説「わろてんか」のヒロイン、さらに元祖グラビアクイーンなど、注目の女性タレントカレンダーを紹介しよう。

【写真を見る】ピンクのモコモコの部屋着が新鮮という大原優乃

■ 大原優乃

1999年10月8日生まれの現在18歳、鹿児島県出身。元「Dream5」のメンバーで、グラビアの他、モデルや女優としても活躍する大注目の一人。お気に入りのカットは5〜6月の制服の1枚。「今、高校3年生で、残り現役女子高校生として制服を着られるのもあと少しなので、すごく思い入れのあるカットです」とその理由を明かしている。

■ 葵わかな

1998年6月30日生まれの現在19歳、神奈川県出身。連続テレビ小説「わろてんか」では、ヒロインを演じている。「10代最後のカレンダーができました。シンプルに、今しか撮れない、今の私をそのまま写し出したものになっているかなと思います」と語っている。

■ 久松郁実

1996年2月18日生まれの現在21歳、東京都出身。沖縄で撮影、“オール水着”となっているカレンダー。お気に入りショットは「めちゃくちゃかわいい水着で、絶対にカレンダーに入れたかった」という3月に掲載した写真とのこと。

■ 永尾まりや

1994年3月10日生まれの現在23歳、神奈川県出身。“マブい女”をテーマにしたカレンダー。昨年行われた発売イベントでは、“マブい女”の象徴ともいえるピンク色のジャージー姿で登壇した。

■ 橋本マナミ

1984年8月8日生まれの現在33歳、山形県出身。元祖グラビアクイーンの最新カレンダー。“これが王道、マナミ流”という本作では、趣ある和風旅館やレトロな洋館などを舞台に、ブラウスをはだけたり、着物をはだけたり、人妻風衣装や妖艶なランジェリー姿なども披露している。

■ 磯山さやか

1983年10月23日生まれの現在34歳、茨城県出身。グラビアアイドルもことし35歳に。自身の年齢について磯山は「2018年で35歳になるんですけど、35歳まだまだ元気だぞという意思表示も含めて撮らせていただきました」とはにかみながら語っている。

■ 塩地美澄

1982年6月26日生まれの現在35歳、北海道出身。元テレビ局アナウンサーの塩地。今作が初めてのカレンダーという塩地は「このご時世なかなかカレンダーを出せないと聞きまして、なおさらうれしいなと思いました」と謙虚にアピール。(ザテレビジョン)