日比野菜緒、ストレートで初戦敗退[ASBクラシック]

写真拡大

「ASBクラシック」(1月1日〜1月6日/ニュージーランド・オークランド/屋外ハードコート)の1回戦で、日比野菜緒(日本/LuLuLun)とシェイ・スーウェイ(台湾)が対戦し、0-6、3-6で初戦敗退となった。試合時間は1時間8分。

両者はこれまで2度対戦しており、勝敗は1勝1敗。これでシェイが2勝1敗と勝ち越す形になった。
日比野は7度に及ぶブレークチャンスを迎えたが、そのうち1度しか活かすことができず、ストレートで敗れてしまった。

そのほか、キルステン・フリプケンス(ベルギー)がドナ・ベキッチ(クロアチア)に7-6 (5)、3-6、6-4で、ペトラ・マルティッチ(クロアチア)がマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)を7-6 (2)、6-3でそれぞれ破り、2回戦進出を決めている。

その他の日本勢では、奈良くるみ(日本/安藤証券)がヨハンナ・ラーション(スウェーデン)と1回戦で対戦の予定となっている。


(テニスデイリー編集部)

※写真は初戦敗退となった日比野菜緒
(Photo by Anthony Au-Yeung/Getty Images)