世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)は、1月10日にメルボルンで開催される「タイブレーク・テンズ」で怪我からの復帰を果たす。

膝の怪我からの回復中だったナダルは、「ブリスベン国際」とシドニーの「FAST4」を欠場していた。主催者の発表によると、ナダルはノバク・ジョコビッチ(セルビア)、スタン・ワウリンカ(スイス)ら8人が参戦してメルボルンで行われる、優勝者が賞金25万ドル全額を手にする勝ち抜き戦に合流する。

ナダルは「『タイブレーク・テンズ』は素晴らしいコンセプトだし、スリル満点の試合ができるはず。顔ぶれも最高で、タフな試合になるだろうから、オーストラリアのファンにもおおいに楽しんでもらえるだろう」とコメントしている。


(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は昨年の「ATPファイナルズ」に出場したときのナダル
(AP Photo/Kirsty Wigglesworth)