1410年:朝鮮王朝が初代王、李成桂(イ・ソンゲ、太祖)の在位中の出来事を記した「太祖実録」編さんに着手(1413年に完成)

1886年:奴婢の世襲制を廃止

1921年:独立運動家の徐載弼(ソ・ジェピル)氏がハーディング米大統領と会見し朝鮮独立の後押しを要請

1935年:朝鮮語標準語査定委員会を開催

1946年:朝鮮共産党が国連信託統治案の支持を宣言

1951年:刊行物の事前検閲制を開始