リーズナブルなのに華やか!おもてなしに使える「紅茶豚」はいかが?

写真拡大 (全4枚)

リッチ感のあるおもてなし


親戚などが集まるお正月のおもてなしには、いつもよりもちょっぴりリッチな感じを出したい気分になりませんか?とはいっても、年末年始の出費を考えると節約もしなければ…そこで提案したいのが、「紅茶豚」です。リーズナブルに作れるのに、抜群の華やかさ!おもてなしにピッタリです。

紅茶豚って?


紅茶豚…。オシャレな響きに聞こえますが調理方法をざっくり説明すると、豚肉を紅茶で煮込んだもの。なぜ紅茶を使うのかというと、紅茶に含まれるポリフェノールの1つである「タンニン」がお肉を柔らかく、そしてお肉の臭みや脂っこさを消してくれるので、さっぱりおいしく仕上がるという理にかなった調理法なのです。今回はさまざまな部位で作る紅茶豚を紹介しちゃいます。

豚ヒレ肉で


豚ヒレの和風カルパッチョ☆タルタル添え♫

by さとみわ

紅茶で茹でたお肉はさっぱり♫白だしを効かせた和風仕立てのカルパッチョに塩麹タルタルを添えて☆我が家のパーティーメニュー✿

豚モモ肉で


豚モモ肉で紅茶豚☆おもてなしに♪

by ヒロヒデリン

美的12月号に掲載されました(*^_^*)
豚モモ肉で作るので安価なのに豪華に仕上がります☆サッパリ上品なお味です♪

豚肩ロース肉で


☆豚肩ロース肉の紅茶煮☆(紅茶豚)

by ローズレース

大きな塊のお肉を煮る幸せ、紅茶の香りがただよう幸せ。展開料理のベースです。

リーズナブルに作れるのに華やかで、おもてなしにピッタリ!紅茶豚という名前もオシャレで、いい感じ♪人が集まるときにはぜひ作ってみてくださいね。(TEXT:はまずみゆきこ)