通常メニューや日替わりメニューが大皿に並ぶ

写真拡大

札幌すすきのエリアに今続々とオープンしているおばんざい店。サクッと飲めるのが魅力的で、なかなか1人飲みができない方におすすめ! 今回は店名の通りさまざまなお酒が楽しめる「おばんざい 酒 WINE うさぎ」をご紹介します。

割烹着姿に癒やされるママの川口泉さん

2016年10月にオープンした同店は、川口泉さんがママとしてもてなしてくれます。カウンターに10種類以上のおばんざいが並ぶ様を見ているだけで、食欲がそそられます。元々ビストロで働いていた川口さんは、カウンター越しで気軽に話せるような関係性に憧れ、おばんざいの店を持ちたいと思ったんだとか。

すすきの周辺におばんざい店が増えていることについて川口さんは「おばんざいは目の前に並んでいてすぐに食べられますし、家庭料理が多いので、出張中や単身赴任のサラリーマンに人気なのでは」とのこと。この店ではカウンター以外にもテーブル席があるため、サラリーマンの団体利用なども多いそうです。

同店の料理は塩気がきいた昔なつかしい味わいで、お酒に合うと常連さんに人気です。また、川口さんはソムリエの資格所有者、日本酒も勉強中だそう。店名に入るだけあり、おばんざいに合うお酒についてママに聞いてみてはいかがでしょうか。懐かしさいっぱいの同店でほっこり癒やされてみませんか?

おばんざい 酒 WINE うさぎ ■住所:札幌市中央区南6西4 タカセビル1F ■電話:011・561・1111 ■時間:17:00〜25:00(料理LO 24:00、ドリンクLO 24:30) ■休み:年末年始 ■座席:31席(BOX席のみ喫煙可)(北海道ウォーカー・松山典子)