熱いライブでファンを熱狂させたチームしゃちほこ

写真拡大

国内最大の年越し音楽フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 17/18」が2017年12月28日〜31日に千葉・幕張メッセで開催され、チームしゃちほこが初日のASTRO ARENAで、冬の寒さを吹き飛ばす熱いパフォーマンスを披露した。

【写真を見る】秋本帆華が「最後までアゲアゲでいくぞー!」と観客を煽る

秋本帆華が「ASTRO ARENA! チームしゃちほこ来たぞー! 楽しむ準備はできているかー? できているのかー!? 最後までアゲアゲでいくぞー!」と観客を煽り、まずは「トリプルセブン」を熱唱した。

3曲目の前のMCでは、秋本が「『COUNTDOWN JAPAN』に出させていただくのは4回目になります。たぶんだけどね、初めてチームしゃちほこを見るという人もいると思うので」と、5人それぞれが自己紹介。

続いて、坂本遥奈の「今年の総決算だからここから盛り上がっていきますか!」という煽りで後半へ。「一緒に上がりまくりましょう!」という宣言通りの“アゲアゲ”なラインナップ5曲を歌い上げた。

最後は「本当に熱気がすごい! たくさんのアーティストさんがいる中、皆さん、最後まで盛り上がってくださって本当にありがとうございました」と秋本のあいさつで5人が深々と頭を下げ、「以上、私たち。小さくたって名古屋嬢! チームしゃちほこでした〜」とおなじみのポーズを決めた。(ザテレビジョン)