12月25日にマイナーチェンジを受けたトヨタ・ヴェルファイア。トヨタモデリスタインターナショナル(モデリスタ)から「ダイナミックプレゼンス」をコンセプトに掲げたカスタマイズアイテムが発売されました。

お馴染みの「エアロキット」のエアログレード用は、ウィング形状の特徴的なメッキが配されていて、ワイド感を強調する大胆な変り映えを提供しています。

一方の、標準グレード向けは、V字のメッキ加飾とコーナー部の牙形状の造形が特徴で、スポーティかつ威風堂々とした表情が演出されています。

さらに、上質で精悍なフロントフェイスを生み出す新採用の「アドバンスドフェイススタイル」にも注目です。ブルーとホワイトの上下2段式のコンビネーションにより先進性を強調する「シグネチャーイルミブレード」、エンブレムの左右に二段構成で配置され、スポーティな印象を高める「フロントグリルカバー」、スタイリング全体に伸びやかな印象を与える「ヘッドライトガーニッシュ」からなります。

そのほか、モデリスタオリジナルデザインのアルミホイール「MODELLISTA WingDancer」が採用された「20インチ アルミホイール(Wing dancer IX)&タイヤセット(405,000円)」も用意。アンバー色のLEDとクリスタルカットされたスモークランプレンズがキャビンをラグジュアリーに演出する「LED ルームランプセット(54,000円)」など、魅力的なカスタマイズアイテムも設定されています。

エアロボディ系向けの「MODELLISTAエアロキットA」は、フロントスポイラー/サイドスカート/リヤスタイリングキットAからなり、塗装済が253,800円、素地が227,880円。フロントスポイラー/サイドスカート/リヤスタイリングキットBからなる「MODELLISTAエアロキットB」は、塗装済が225,720円、素地が199,800円。

同じくエアログレード用の「アドバンスドフェイススタイル」は、シグネチャーイルミブレード/フロントグリルカバー/ヘッドライトガーニッシュからなるセットで、価格は191,160 円です。

ノーマルボディ向けの「MODELLISTAエアロキット」は、フロントスポイラー/サイドスカート/リヤスカートからなり、塗装済は204,120円、素地は178,200円。

そのほか、フェンダーガーニッシュ/ミラーガーニッシュ/バックドアガーニッシュからなる「クールシャインキットプレミアム」は81,000円などとなっています。

(塚田勝弘)

【関連記事】

【新車】ヴェルファイア/アルファードに採用された第2世代「Toyota Safety Sense」のポイント
https://clicccar.com/2017/12/27/543373/

【新車】ヴェルファイア/アルファードの3.5L V6は直噴+ポート噴射の「2GR-FKS」型に進化。燃費も出力も向上
https://clicccar.com/2017/12/27/543397/

【新車】モデリスタから比類なき存在感を目指したヴェルファイア用カスタマイズアイテムが登場(http://clicccar.com/2018/01/01/544000/)