©テレビ朝日

写真拡大 (全4枚)

徳光和夫が、田中律子をパートナーに路線バスで寄り道をしながら気の向くままに穴場グルメや知られざる絶景などを紹介する『路線バスで寄り道の旅』。

正月恒例となった新春スペシャルでは、2016・17年と2年連続で東京から箱根を目指す旅をしてきたが、2018年1月2日(火)に放送される今回はこれまでと趣向を変え、箱根を起点に東海道を路線バスで西へ西へと向かう旅へ出かける。

また、豪華女性ゲストも各地で合流! しかも徳さん、田中律子が振り回されそうな“自由すぎる”美女ばかりが登場。はたして、寄り道しながらどこまでたどり着けるのか?

 

◆1日目は箱根〜静岡へ!

©テレビ朝日

3日間かけて西へと向かう今回の旅。出発地点となる箱根で藤田ニコルと合流した徳さんと田中は、名古屋方面へ向かうために三島・沼津方面行きのバスに乗る。

その後、沼津駅で田中美佐子、富士駅で森昌子と合流し、ところどころでおいしいものを堪能しながら西へ進む。

 

◆京都を目指す徳さん、行き着いた先は?

©テレビ朝日

2日目は静岡駅からスタート。ここで新たなゲストと合流する予定だが、徳さんはおにぎり屋さんで一人朝食を…。田中も加わり朝食を楽しんでいるところへ、4人目のゲスト・篠原ともえが登場! バスを乗り継ぎ焼津駅を目指す。

焼津駅前では5人目のゲスト・高橋真麻と合流し、焼津循環線バス「さつき」でさかなセンターへ。徳さん、田中、篠原、高橋の4人でお魚の昼食を堪能する。

その後、改めて名古屋方面を目指す一行だが、せっかくだからと浜松で下車。日も暮れたことで、五十三次を西へ西へと行く旅は浜松でストップ。おいしいうなぎのお店を探す徳さんたちは、どんなお店を見つけるのか?

浜松城からスタートした最終日は、周辺を散策中にデヴィ夫人と合流。京都へと先を急ぐも、デヴィ夫人の提案で名古屋の熱田神宮へ立ち寄ることに。

©テレビ朝日

寸座西、佐久米を通り、無事に名古屋へ辿り着き熱田神宮でお参りを済ませるも、締めの食事を名古屋名物「ひつまぶし」にしようと徳さんおススメのお店に向かうが、そこでデヴィ夫人を怒らせるまさかの事件が勃発! 一体なにが?

なんだかんだで京都には到達できず、名古屋でゴールとなった新春スペシャル旅。この季節ならではの紅葉や、各地のグルメはもちろん、徳さんと“自由すぎる”美女たちの爆笑トークも見どころだ。