草なぎ剛

写真拡大

12月31日放送の「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)では、草なぎと香取が2017年を振り返り「大きな第一歩」とコメント。改めて2017年について語った。

【写真】1/1に放送した「27Hunホンノちょっとテレビ」では新年早々、プロレスラーとディープキスを…!/(C)AbemaTV

年内最後の放送となる今回は、2017年に新しい環境に飛び込んだというリスナーからのお便りを紹介し、草なぎが「うちらと同じですよね」と新しい環境で活動をスタートした一年を重ねながらコメントした。

草なぎは「この方も新しい地図にNAKAMAとして集ってくれてるんだね。いいじゃないですか、新しいことを始めたり。ちょっと不安なこともあるけど、それを楽しんで、新しい環境とか新しい風を吹かせて。

そしてまた来年、いい風をもっともっと吹かせるようになったらいいな、なんて思いますけどね」とエールを送った。

続けて香取が「新しい地図、はじまりましたね。2017」と自身の環境に重ね合わせると、草なぎも「僕らにとっても初めてのことが多くて、みんなに助けられたね。初めてやることだったし、曲も作っていただいて。大きな第一歩の新しい年でした」と「新しい地図」としての活動を総括した。

香取も「大きな第一歩も11月ぐらいからなんだよね」とした上で、「本当の大きな第一歩のスタートは2018年」、新年への意気込みを語った。

「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)は毎週日曜よる19時から放送。(ザテレビジョン)