出典:https://www.shutterstock.com

意中の彼からの“あけおめLINE”は、新年早々ウキウキしますよね。“あけおめLINE”がきたら、“一富士二鷹三茄子”など何のその。どんなことよりも縁起が良いと思うのではないでしょうか。

ただひとつ気がかりなのが、好意からくる「あけおめ」か、はたまた友達としての「あけおめ」なのかということ。

今回は、男性が好きな子につい送ってしまう“あけおめLINE”を理解して、ご縁の吉凶を占ってみましょう。

 

■メッセージ性が強い「あけおめ」は吉

好きな子への“あけおめLINE”は、“メッセージ性が強くなる”傾向があるのだとか。

LINEの文面が、何かを言わんとしているような印象であれば、彼はあなたのことが好きなのかもしれませんよ。

特に「昨年は大変だったね」などのねぎらいの言葉、思い出話、あなたへの前向きな言葉、また「ふたりで……」などのキーワードがあれば、脈アリの可能性が高そうです。

 

■女子ウケ必至の「可愛いデコメ」や「スタンプ」をチョイス

好きな女性には、特別に可愛い“あけおめデコメ”や“あけおめスタンプ”をチョイスする男性が多いようです。

彼がほかの女性にどんなLINEを送ったのかを確認することはできませんが、あなたがとっても可愛いと思うのなら、脈あり度が高いかもしれません。

好みの問題もありますが、男性が「こういうデザインが好きかもな」と思い、選んだようなデコメやスタンプなら、あなたに気に入ってもらいたい証拠と言えるでしょう。

普段の彼ならまず使わないであろう、可愛らしい“あけおめLINE”がきたら、幸先がいいかもしれませんね。

 

■自分の話が多いLINEも脈あり度高め

男性は好きな人に対して、つい“自分の話が多くなってしまう”ことが多いようです。

女性が彼氏に「話を聞いてもらいたい」と思うのと同じで、好きな人にはつい自分の話が多くなってしまうのかもしれませんね。

そのため、男性自身の話が多い“あけおめLINE”も、脈アリだと考えられるかも。

あなたへのねぎらいの言葉や、新年に向けての前向きな言葉がなくても、彼のことがたくさん書いてある“あけおめLINE”なら、彼に好意をもたれている可能性は高いと言えるでしょう。

 

男性が好きな人に送る“あけおめLINE”は、多くの場合“淡泊にはなりづらい”傾向があるようです。2018年、彼との恋によい兆しがあるかどうか、ぜひチェックしてみてください。

【画像】

※ wavebreakmedia/shutterstock

【関連記事】

※ セクシーアピールしすぎ!男が実は引いている女子のLINEアイコン

※ 結婚相手に“選んではいけない”男性の特徴

※ “本当にモテる女”が無意識にやっていること