画像提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪・新世界の串カツ店「串カツ大吉 新世界店」は2018年1月13〜31日の期間、おみくじの「凶」を持参した人に、縁起の良い串カツ盛り合わせ「大吉プレート」をプレゼントする「大吉チェンジ」企画を実施する。

食材は、鯛や紅白かまぼこ、栗の甘露煮、子持ち昆布など、おせち料理に使われる縁起物を中心に使用する。「末吉」や「吉」のおみくじも同企画の対象となる。

「凶」のおみくじとチェンジできる「大吉プレート」は、レンコン、栗の甘露煮、子持ち昆布、鯛、紅白かまぼこ、伊達巻、餅、海老、黒豆、雪見大福の10本盛り合わせ。「末吉」はレンコン、伊達巻、餅の3本盛り、「吉」は紅白かまぼこ1本とそれぞれ交換できる。

交換したおみくじは店頭の木に結び、イベント終了後に神社でお焚き上げをする。新年早々おみくじの結果に落ち込んでしまった人は、同企画に参加し新たに2018年のスタートを切ってみてほしい。