現在、2018年1月5日までの期間でファイナリスト投票が行われているGOODRIDE日本レースクイーン大賞2017

その戦いは、外から見ている我々からは想像もできないほど過酷だといわれています。ファイナリストに残った20名はそれだけで大きな栄誉といえますが、惜しくもファイナリストに残ることが出来なかったレースクイーンの方々も含め、実際のその差はほとんど僅差と言っても過言ではないでしょう。

そこで今回は、惜しくも僅差でファイナリストに残ることができなかったレースクイーン、clicccarが注目したレースクイーンの方々を紹介したいと思います。

日向ゆきさんはスーパー耐久のST-Xクラス、つまりFIA GT3を使ったクラスでY’s distraction Galとして活躍していました。GOODRIDE日本レースクイーン大賞2017のノミネートレースクイーンのほとんどがSUPER GTを軸に活動している中、日向ゆきさんはスーパー耐久だけで中間発表のベスト50に入るなどの人気を得ています。

また、日向ゆきさんはスーパー耐久 プロモーションガールとして公式ネット放送やスタート前のセレモニーなどでも活躍。スーパー耐久では無くてはならない存在としてシリーズを彩っていました。

日向ゆきさんとは逆に3つのカテゴリーで活躍していたのが陽菜みなみさん。SUPER GTとスーパーフォーミュラーではITOCHU ENEX IMPUL LADYとして活躍。そしてスーパー耐久ではST-3クラスのOKABE JIDOSHA クラッシュギャルズとしても活躍していました。

陽菜みなみさんは今年、2017年のレースクイーンデビューで日本レースクイーン大賞新人部門にもエントリー。このときはファイナリスト10名には残ることが出来ませんでしたが、そこからGOODRIDE日本レースクイーン大賞2017では中間発表のベスト50に入ってくるという目覚しい成長を見せてくれました。

モータースポーツカテゴリーに多く参加するという意味では宮瀬七海さんも3カテゴリーで活躍していました。SUPER GTではapr HYBRID Victoria、そしてスーパー耐久とD1グランプリではDIXECEL GIRLSとして活躍。

特にスーパー耐久ではST-2クラスの新菱オートをメインにDIXECELサポートチームのほとんどで活躍する姿に、スポーツカーが大好きと言ってしまうだけのことはある、と感心してしまいます。

現在大ブレイク中の沢すみれさん。彼女はSUPER GTやD1グランプリでDUNLOPのイメージガール「DIREZZA cheers」として活躍。SUPER GTではDUNLOPのサポートチームで活躍するだけではなく、FIA F4選手権のタイムボード掲出や表彰式サポートなどの重要な役割も担っていました。

そんな沢すみれちゃんのブレイクのきっかけは、実はclicccarの東京モーターショー2017での記事。この記事が多くのメディアの目にとまり、雑誌やネットはもとより、テレビ取材まで入ることになったのです。

モーターショーブレイクといえば霧島聖子さんもスゴい大人気を博しました。SUPER GTではSUBARU BRZ R&D SPORTのレースクイーンBREEZEとして活躍。レースでの活躍は言うに及ばず、東京モーターショー2017でのステージパフォーマンスは連日全ての回でパニックと言えるほどの大盛況!

そんなSUBARUでの活躍も大注目ですが、その人気の秘密のひとつにD1グランプリのイメージガール「D-LOVEits」での活躍も見逃せません。

D1グランプリの国内戦での活躍は言うに及ばず、海外戦であるD1チャイナでは本格的なコスプレを披露。日本のモータースポーツカルチャーであるドリフトにストリートカルチャーであるコスプレを持ち込んだことで中国でも大人気。そしてロシアで開催のD1アジアパシフィックグランプリでは日本のストリートカルチャーの代表選手として、オープニングセレモニーや大会のステージでロシアのコスプレイヤーとステージパフォーマンスまでこなすという活躍ぶり。

その他にも、バイクレースの夏の祭典である鈴鹿8耐でもレースクイーンとして参加するなど、活躍の場を大きく広げていました。

今回紹介した5名のレースクイーンの方々は、本当に今年のファイナリストに残ってもおかしくないほどの活躍を見せてくれました。来期のことはまだ分かりませんが、将来の可能性に期待が高まります。本当に機会が許せば表彰に値する逸材の皆様なのです。

そんな彼女たちも含め、ファイナリストの手前の中間発表50名のレースクイーンの皆さんにこそ拍手と賞賛を送っていただきたいと思います。

【関連リンク】

GOODRIDE日本レースクイーン大賞公式サイト
http://rq-award.jp/

GOODRIDE 日本レースクイーン大賞2017・クリッカー賞アンケート投票
https://clicccar.com/rq2017_top20/

【東京モーターショー2017】ついにData Systemからドラレコ登場! R-Spec「ハイスペックドライブレコーダーDVR3000」はビビるくらいに高精細
https://clicccar.com/2017/10/27/524515

ファイナリストまであと一歩? 2018年注目のレースクイーン厳選5名【GOODRIDE日本レースクイーン大賞2017】(http://clicccar.com/2017/12/31/543888/)