新生でんぱ組.incは7人体制だ

写真拡大

株式会社ディアステージに所属しているガールズグループ・でんぱ組.incが、30日に大阪城ホールで行ったコンサート「JOYSOUND presents ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc!」の公演中に、2人のメンバーが加入するという新体制を発表した。

【写真を見る】美ボディーを武器にグラビアシーンでも大活躍の根本凪

その2人とは、先日同プロダクションに2018年1月1日(月・祝)から所属することが発表され、話題となったベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)の“ぺろりん先生”こと鹿目凛と、虹のコンキスタドールの“ねも”こと根本凪。

既に多くのファンを持つアイドル2人を新たにグループに加入させたことによって新たな風を呼び込み、2018年は新生でんぱ組.incとして、ファン層拡大するとともに新たな発展を目指して突き進む。

同時に2018年4月4日(水)に、ニューシングル並びに本公演のLIVE DVD/Blu-rayをリリース、さらには4月の札幌公演を皮切りに全国9カ所のホールツアーを開催することも発表した。

なお、鹿目と根本はこれまで活動してきたそれぞれのグループに関しても今まで通り所属、並行して活動してという。

鹿目はアメブロオフィシャルブログを更新し、アイドルを目指したきっかけにでんぱ組.incの存在があったことを明かし、「最初にでんぱ組.incの加入の話を聞いた時は、思ってもいなかった展開に動揺して嬉しさもあったけど、不安の方が大きくて。

自分が好きなでんぱ組.incを壊してしまうんじゃないか。足を引っ張ってしまうんじゃないか。って… ベボガ!とちゃんと兼任出来るほど、今の自分に精神力や体力があるのかなって。途中で、倒れて、迷惑をかけてしまうんじゃないか。そう考えるとすっごく怖くて。何ヶ月間も、悩みました」と、加入に当たって悩んでいたことを告白。

「特に歌は昔から下手くそで、たまに泣きそうになるくらい、本当に自信がない。だから、練習をたくさんして、今日より明日、明日より明後日、今のメンバーに追いつけるくらい急ピッチで成長して、少しでも早くでんぱ組.incの新メンバーとして力になりたい。

でんぱ組.incのファンの皆様に受け入れてもらえるようになりたい。ぺろりんが入って良かったって言ってもらえるくらい、強くなりたい」とつづり、現在の心境を赤裸々に明かした。

一方、根本も公式LINEブログに「私にとってでんぱ組は、恩人であり、ターニングポイントであり本当に大好きで大切な人達なんです。新メンバーという事について、いろんな意見があると思います。皆さんの気持ち、本当に痛いほどわかります。わかるなら辞めろと思われるかもしれませんが、わたしには決意があります」と、こちらもストレートな文言で心境を吐露。

今後について「スーパー戦隊シリーズの追加戦士みたいに、私達が入ったことによって少しでも戦闘力を高まったな、って思ってもらえるように。皆さんが思ってる以上に不安ですが、精一杯がんばりたいと思います。年末に、びっくりさせちゃって本当にすみません! とにかく2018年、全力で頑張ります! これからの私を、でんぱ組.incを、虹のコンキスタドールを、見ていてください」と、意気込みをつづった。

なお、鹿目のテーマカラーは「たまご色」、ヲタクジャンルは「DIY」に、根本のテーマカラーは「緑」、そしてヲタクジャンルは「ボーカロイド」とそれぞれ発表された。(ザテレビジョン)