肉や魚以外にもある!とっておきの味噌漬けレシピ3選

写真拡大

肉や魚の味噌漬けは定番でおいしいですよね。でも、味噌に漬けられるのは、それらだけではありません。他にもおいしくなる食材があるのでご紹介します。

豆腐の味噌漬け

まずは豆腐の味噌漬けから。少し時間はかかりますが、作業工程自体はとても簡単です。

【材料】

・豆腐…1丁

・味噌…適量

【作り方】

1)豆腐に塩をふって水切りし、キッチンペーパーで包んでひと晩寝かせる

2)豆腐から出た水分をしっかりと拭き取る

3)新しいキッチンペーパーに味噌を塗り、豆腐を包む

4)3を冷蔵庫で数日寝かせたら完成

さっぱりとした豆腐が、クリームチーズのような濃厚な一品に変身しますよ。

ブロッコリーの味噌漬け

続いては、なんとブロッコリーの茎を使った味噌漬け。

【材料】

・ブロッコリーの茎…1本

・味噌…適量

【作り方】

1)ブロッコリーの茎の皮をむく

2)1に味噌を満遍なく塗り、ジッパー付きポリ袋に入れて空気を抜く

3)冷蔵庫で2日程度寝かせたら完成

たくあんやザーサイのような歯触りのよい食感になり、お酒のおつまみとしても優秀です。

かまぼこの味噌漬け

最後にご紹介するのは、かまぼこの味噌漬け。こちらも前述のレシピ同様、とても簡単に作れます。

【材料】

・かまぼこ…1本

・味噌…適量

【作り方】

1)かまぼこに味噌を塗る

2)1をジッパー付きポリ袋に入れて空気を抜く

3)冷蔵庫で2日程度寝かせたら完成

いまの時期なら、おせちで余ったかまぼこを味噌漬けにしてもいいですよね。

どのレシピにも共通していることは、お好みで味噌にしょう油やみりんなどを加えてもいいということ。自分だけの配合を見つけて、オリジナルの味噌漬けを作ってみてください。

(文・山手チカコ/考務店)