デヴィ夫人

写真拡大

30日放送の「俺のこと知ってる!?イン・ザ・ワールド」(テレビ東京系)で、デヴィ夫人のひと言により企画が続行できなくなった。

番組企画は、自分を知っている人を夜12時までに見つけ、宿泊させてもらうというもの。もし、見つけられなかった場合は野宿をすることに。デヴィ夫人がインドネシアでこの企画に挑むことになったのだが、事前インタビューでは、夫である故・スカルノ氏が初代大統領を務めていたこともあり自信満々な様子だった。

しかし、現地でデヴィ夫人を知る者はなかなか現れず、徐々に不機嫌になる。やがて夜になり、スタッフが「(知ってる人)見つからなかったら野宿…」と切り出すと、デヴィ夫人は「話が違う!」「『私のこと知ってるか』っていうことでしょ?別に宿を探しているわけじゃないんですよ、この番組」と逆ギレしたのだ。インドネシア出発前に企画趣旨を説明していただけに、スタッフはとりあえず謝罪したものの、「夫人、この企画分かってるんだよね…」とこぼした。

その後、一行は首都・ジャカルタ中心部から30分ほどの距離にあるチキニ市場を訪問。ようやく、デヴィ夫人を知る年配者が現れた。だが、スタッフが宿泊交渉を促すも、デヴィ夫人は「みなさん、絶対遠慮すると思うんで。(インドネシアでは他人を家に泊めることは)絶対有り得ないことなので」と企画を全否定したのだ。

こうして、企画を続行できなくなったスタッフは夫人の旅行に付き合わされることになる。デヴィ夫人はロケとは関係ない予定を勝手に入れており、スタッフはセレブの社交界の様子を撮影させられた。

【関連記事】
フジ番組「恋神アプリ」でパラオ編の配信と放送が中止…ロケ先で現地の法令に違反
座間市死体遺棄事件で「ミヤネ屋」 一般人の怒声に現場リポートを中止
指原莉乃 クラブでマジ泣きしてしまい企画中止に