移籍フラグ?…コウチーニョ、バルセロナで家探す

写真拡大

▽スペイン『ムンド・デポルティボ』は、リバプールに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(25)がバルセロナで家探しを始めたと報じた。

▽バルセロナ移籍報道が加熱するコウチーニョ。親近者にバルセロナで家探しを頼んでいるようで、友人関係にあるFWルイス・スアレスや、MFパウリーニョの近所に住まいを構えたい意向だという。

▽コウチーニョの去就を巡っては今夏、バルセロナから一貫してラブコールが続いたものの、リバプールが徹底的に抵抗。だが、バルセロナは来年1月も獲得に乗り出すとの見方が強まっている。