いよいよ2017年も今日で最後。今年もいろいろありましたが、皆さんはどんなニュースが印象に残っていますか?

「株式会社プラネット」では今年1年の印象に残ったニュースを振り返る「2017年 年末ランキングに関する意識調査」を行なっています。こちらで注目したのが、年代別によるそれぞれの「印象に残った話題」。そこで今回は、30代の“アラサー女性”と、ちょうど親世代にあたる60代の“母親世代”で、それぞれの印象に残った話題やニュースを比較してみました。

アラサー女子にとっては大ニュース!「ポテトチップス品薄」問題が上位に

まずは30代女性による、2017年の印象に残った話題やニュースのランキングをご紹介。1位「北朝鮮ミサイル開発」、3位「トランプ大統領」と世界情勢に関する話題が上位にランクインする中、突如4位にランクインしたのはなんと、「ポテトチップス品薄」!

30代女性による「2017年に印象に残った話題やニュース」

1位 北朝鮮ミサイル開発……30.4%

2位 ヒアリ……27.6%

3位 トランプ大統領……25.7%

4位 ポテトチップス品薄……24.3%

5位 郵便料金値上げ……23.4%

5位 眞子様ご婚約……23.4%

7位 藤井聡太さん……22.9%

7位 宅配料金の値上げ……22.9%

7位 「カール」東日本での生産終了……22.9%

10位 長梅雨、長雨、季節はずれの台風……21.5%

4位の「ポテトチップス品薄」は、昨年の台風にともなう大雨被害によってポテトチップスに使用するジャガイモが不作となり、一部商品が販売停止となった出来事。さらに8位には明治のロングセラースナック菓子「カール」が売り上げ低迷によって生産終了となるニュースもランクインしています。アラサー女性の生活にとって、いかにスナック菓子が強く根付いているかがよくわかる結果といえそうです。

「ポテトチップス」はアラサー女子の生活には不可欠?ダイエット中は控えたほうがいいはずですが、それでもやっぱりやめられない!

「シャンシャン」は高齢世代の女性にのみ大人気

他の世代では、どんな話題やニュースに関心を持っているのでしょうか?次に紹介するのは、アラサー女性の親世代にあたる「60歳女性」のランキング。こちらは「北朝鮮ミサイル問題」を押さえ、なんと「藤井聡太さん」が1位に!

60代女性による「2017年に印象に残った話題やニュース」

1位 藤井聡太さん……47.0%

2位 北朝鮮ミサイル問題……46.0%

3位 トランプ大統領……40.1%

4位 ヒアリ……37.6%

5位 宅配料金の値上げ……36.6%

5位 眞子様ご婚約……36.6%

7位 長梅雨、長雨、季節はずれの台風……33.7%

8位 シャンシャン……31.2%

9位 衆議院解散・総選挙……30.2%

10位 築地市場移転問題……29.7%

さらに6月に誕生して12月に一般公開されているパンダの「シャンシャン」がランクインしていることにも注目。同調査によると、「シャンシャン」は60代女性だけではなく50代女性は31.3%、70代女性は32.8%と、高齢の女性層に絶大な人気があるようです。一方男性は一番関心が高い70代男性でも18.2%。一番関心が低いのは20代男性でたったの3.6%でした。

世代ごとの「シャンシャン」関心度

20代男性……3.6%

30代男性……7.2%

40代男性……11.4%

50代男性……14.8%

60代男性……12.6%

70代男性……18.2%

20代女性……15.9%

30代女性……16.8%

40代女性……25.6%

50代女性……31.3%

60代女性……31.2%

70代女性……32.8%

これらのランキングを見ると、年代によって関心があるニュースにかなり差があることが分かります。ワイドショーなどで繰り返し報道されている話題について「全然興味ない」と感じた経験は誰もがあると思いますが、それは自分が興味を持てないだけ。自分とは別の世代の多くの人が、強い関心を持っていると考えられるのです。

年代や性別が違えば、気になる話題も人それぞれ。来年はどんな話題やニュースで、各年代の関心を引くことになるのでしょうか?

【調査概要】
調査媒体:プラネット株式会社「Fromプラネット」
期間:2017年11月10日〜11月24日、
有効回答数:DIMSDRIVEモニター3,874人