【第68回NHK紅白歌合戦、30日、リハーサル2日目、NHKホール】特別企画「紅白HALFTIME SHOW」に出演するブルゾンちえみ with Bと渡辺直美、オースティン・マホーンが囲み取材に応じた。

 「紅白HALFTIME SHOW」は米のプロアメリカンフットボールリーグであるNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」の開催時、試合の前半と後半に設けられたハーフタイムにおこなわれる「HALF TIME SHOW」さながらのエンターテインメントショー。紅白中断のニュース前に放送される。昨年は渡辺直美とピコ太郎が出演した。

 今回は、今年『Yahoo検索大賞』を受賞するなどブレイクを果たしたブルゾンちえみ with Bと彼女たちのネタで注目される曲「Dirty Work」を歌う米シンガーソングライターのオースティンが出演し、さらにスケールアップする。

 紅白の舞台では大御所などとも共演。渡辺は「普通に五木ひろしさんとか歩いていてビックリします。そういう舞台裏も楽しいです。あと、去年は石川さゆりさんと松田聖子さんが仲良く手をつないだり、親しそうでそういう意外な関係も見れるので」と舞台裏の魅力を明かした。