【特集】Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も素晴らしいクルマ」【Part 1】
"素晴らしいクルマ"と言っても、その判断基準は様々だ。素晴らしくパワフル、素晴らしく広い、素晴らしく燃費が良い等々...。だが、我々Autoblog編集部スタッフが「今年、最も素晴らしかったクルマ」と言う場合、それは乗ったときに最も感動を与えてくれたクルマ、最も楽しかったクルマになることを、まず最初にお断りしておきたい。今日はこれから2人ずつ4回に分けて、彼らが2017年に恋に落ちたクルマをご紹介していこう。

【ギャラリー】2017 Porsche 911 Carrera GTS Coupe: First Drive22


Reese Counts:ポルシェ 911 カレラ GTS
今なら分かる。以前も分からなかったわけではないが、なぜポルシェと「911」がこれほど深く、豊かな感情を呼び覚ますのか、本当に心の底から納得した。私は3日間、2017年型「911 カレラ GTS」を運転して過ごしたのだが、あと10日間は乗っていたかった。エンジンからトランスミッション、ステアリングの作動に至るまで、このクルマの全てが称賛に値する。ドライビング・ポジションは、約50年にわたって完璧に仕上げられてきた賜物だ。全ての物が、まさにあるべきところに配置され、流れるような自然な動作で運転できるようになっている。

コーナーを攻めた時のスリルや、まさしくここぞという時に発揮するパワーには、すっかり魅了されてしまう。力強いトルクがクルマを前へ進める際にリアエンドが沈み込み、ステアリングは冬の寒い朝のようなキリッとしたメッセージを伝える。私は自然吸気エンジンの感触が好きだが、このクルマのターボラグは最小限に抑えられ、アイドリング状態からすぐに発揮されるトルクは、ラグを十分に補っている。エンジンの歌声と最高潮に達したエキゾースト音は、まるでオーケストラだ。本当に素晴らしいクルマだ。

■関連記事
【試乗記】ターボ付きとなった新型ポルシェ「911 カレラGTS」 もう「911 カレラS」は要らない!?


【ギャラリー】2017 Ford GT11


Greg Migliore:フォード GT
フォード GTは、2017年に私が運転したクルマの中でベストであると断言できる。パワフル(最高出力647hp)で、威圧感があり、洗練されていて、そして伝説的な先代たちの遺産を受け継いでいる。このクルマを運転する前の晩には、期待に胸が膨らみ何度も目が覚めた。我々がサーキットに到着したときの、霧ともやに煙るユタ州の厳しく寒い朝の光景がもたらしたのは、アドレナリンだけだ。映画の中にいるようだった。ご存じのとおり、このクルマは高価な限定モデルだ。だから納車からわずか1ヵ月で自分のGTを売ってしまうなんて、ジョン・シナはどうかしている。それはともかく、私にとってフォード GTが今年のベストであることは明白だ。

■関連記事
納車から1ヶ月で「フォードGT」を転売したプロレスラーのジョン・シナ、フォードから契約違反で訴えられる

By AUTOBLOG STAFF
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も素晴らしいクルマ」【Part 2】
Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も素晴らしいクルマ」【Part 3】
Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も素晴らしいクルマ」【Part 4】

Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も残念なクルマ」【Part 1】
Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も残念なクルマ」【Part 2】
Autoblog編集スタッフが1人1台ずつ選ぶ「2017年に乗った最も残念なクルマ」【Part 3】