1月1日(月)は「TOKIO×嵐」で5時間超!/(C)NTV

写真拡大

TOKIOと嵐が、元日の夜、5時間超をコラボで盛り上げる「TOKIO×嵐」企画。今回で8回目となるコラボ。2018年1月1日(月)夜6時からはTOKIOと一流アスリートが“奇跡”を生み出す「ウルトラマンDASH」(日本テレビ系)、そして夜9時からは嵐が笑いと感動を巻き起こす「嵐にしやがれ元日SP」(日本テレビ系)が放送される。

【写真を見る】右代啓祐選手の鍛え上げられた肉体!/(C)NTV

■ “ウルトラマン”たちが魅せる奇跡の数々にTOKIOも大興奮!!

「ウルトラマンDASH」では、一流アスリートがこれまで行ったことがないような、さまざまな高難度の技に挑戦。制限時間内のクリアを目指す。

城島茂は、ヘリコプター操縦のメダリスト・青山満男氏がホバリングしながらラーメンを作る“天空湯切り”チャレンジをサンシャイン池崎らと見届ける。

また山口達也は、陸上十種競技の右代啓祐選手が広島・尾道の街で、砲丸投げなどの技を駆使しながら荷物のお届けに挑む様子を見守る。さらにここには、「TOKIO×嵐」SP企画として、嵐から二宮和也もロケに参加し番組を盛り上げる。

国分太一が担当するのは、プロゴルファー・上田桃子選手とビーチバレー・坂口佳穂選手のタッグ企画。向かい側の家のターゲット目掛けて奇跡のショットを繰り出せるのか、緊張が走る。

松岡昌宏は、クライミングの伊藤ふたば選手が、地面に足を着けることなく飲食店で注文の品を運ぶチャレンジを中山秀征、中丸雄一らとともに応援。

また長瀬智也が担当するサッカー企画では、サッカー界のレジェンド・遠藤保仁選手、小野伸二選手、中澤佑二選手が川を挟んでパスをまわし、走行中の自転車のかごにボールを入れるミッションに挑む。

さらに、これまでも幾度となく感動を呼んできた恒例の城島“生チャレンジ”企画では、日本テレビ社内を舞台にドミノを使った大プロジェクトが。実況の桝太一アナも絶句したという衝撃の瞬間が訪れる。

■ 新春から笑いっぱなし! スタジオでの「MJ」は何かが起こる!?

「嵐にしやがれ元日SP」にも、個性豊かな豪華ゲストが続々登場。

番組恒例のグルメ早押し対決「デスマッチ」は2本立て。米倉涼子は前回出演時に勝ち抜けできなかったリベンジに登場。米倉の大好物を懸けて「リベンジデスマッチ」に挑む。また有吉弘行と波瑠が、カニやタイ、アワビが並ぶ「贅沢グルメデスマッチ」に挑戦。目の前で行われるマグロの解体ショーに一同は大興奮する。

ロケ企画では、大野智が「出張 隠れ家ARASHI」で書家・紫舟の元へ。世界的書家と共に書き初めを行う。また「―小っちゃな野望」は“勝ちたいシリーズ”第7弾。二宮和也が中央競馬の藤田菜七子騎手と競馬ゲームで対決する。

そして、相葉雅紀のコーナーでは「TOKIO×嵐」SP企画として、TOKIOから長瀬智也が登場。相葉の願いがかない、2人で千葉・房総半島をツーリング。相葉は先輩・長瀬のために店を探したりと大奮闘する。

さらに「松本潤のTHIS IS MJ」をスタジオでチャレンジ。松本に小澤征悦、高橋大輔、加藤諒、櫻井翔、桝アナが「シャッタースライディング」で勝負を挑む。降りてくるシャッターのすき間を、格好良くスライディングでくぐり抜けられるのは果たして誰なのか。

■ データ放送で、10人とあっち向いてホイ!

画面から目を離せないであろう5時間超だが、番組連動データ放送ではお年玉企画「TOKIO×嵐 無限あっち向いてホイ」も決定。

夜6時から、データ放送でランダムに出てくるTOKIOと嵐のメンバーと、あっち向いてホイで対戦。連勝することでレア顔モードのメンバーが登場したり、参加して抽選でもらえる似顔絵缶バッヂの用意など、楽しみな企画が満載だ。(ザテレビジョン)