29日、多維ニュースは記事「トランプ大統領、中国は悪事をなしていると批判=中国外交部は反撃」を掲載した。トランプ大統領は28日、ツイッターで中国による北朝鮮への石油密輸を強く批判した。写真は北京の北朝鮮大使館。

写真拡大

2017年12月29日、多維ニュースは記事「トランプ大統領、中国は悪事をなしていると批判=中国外交部は反撃」を掲載した。

トランプ大統領は28日、「現行犯だ!中国が北朝鮮への石油輸出を認めたことに非常に失望している。このような状況が続けば北朝鮮問題は永遠に友好的な解決を見いだせないだろう」とツイッターに書き込んだ。韓国紙の報道によると、中国と北朝鮮の船舶が海上で石油を受け渡しし、秘密裏に輸出していることが明らかになったという。

この批判に中国側も猛反撃を見せている。官制紙の環球時報は「韓国メディアが掲載した、米人工衛星によって撮影された写真に写っている中国船はいずれもタンカーではなく、大型船でもない。この写真が国連安保理決議違反の証拠としているが、石油の密輸を中国政府が認証しているのか、これらの船舶が中国のどこから来たのか、誰が保有しているのかはいずれも分からないままだ」と反論した。中国国防部の任国強(レン・グゥオチャン)報道官は記者会見でこの問題に言及し、「こうした状況は絶対に存在しない」と主張している。(翻訳・編集/増田聡太郎)