元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏

写真拡大

 大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(37)が30日、自身のオフィシャルブログを更新し、大みそかに出演するインターネットテレビのAbemaTV「朝青龍を押し出したら1000万円」(後8・00)へ向けて、「明日久しぶりに必殺技出します!」と予告した。

 「明日に備えて」とのタイトルで更新すると、「明日の大晦日が楽しみ!!体調管理、完璧です!」と、自信をのぞかせた。「友綱部屋に行き、土俵の感覚を取り戻しました!」と友綱部屋での稽古の写真をアップするとともに、7年ぶりの土俵へ向け、準備が整ったことを報告した。さらには「明日久しぶりに必殺技出します!誰にしようかな?」とつづるなど、余裕のあるところを見せていた。

 番組では、大相撲の元大関琴光喜、格闘家のボブ・サップ、アテネ五輪柔道男子銀メダリストの泉浩ら8人と対戦することが発表されている。

 ルールは押し出しのみが適用され、両者ともまわしを着けて対戦する。張り手、立ち合いの変化、かち上げは禁止。挑戦者が朝青龍に勝てば、1000万円獲得となる。