【エッセルスーパーカップ】ティラミスのちょっと楽しい食べ方とは?

写真拡大

昨年発売され、人気を博した「明治エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」。明治のロングセラー商品である「エッセルスーパーカップ」に、上質さとスイーツらしさをプラスした「Sweet’s」で、実際に食べたことがある人も多いはず。そんなアイスに新商品が登場しているんです。

「Sweet’s」第二弾はティラミス

2017年12月18日より、コンビニなどで販売開始されたのが、「明治エッセルスーパーカップ Sweet’s ティラミス」。価格は税別220円と、通常のエッセルスーパーカップ(税別130円)より、ややお高め。しかし、その分贅沢な仕上がりに。クリームチーズ風味のアイスとマスカルポーネを使用したチーズアイスでエスプレッソソースを挟み、表面にはココアクッキーが敷き詰められています。

アイスとクッキーの異なる食感はもちろん、ちょっとほろ苦いエスプレッソソースは、ティラミスそのものの味わい。実は、筆者もリピートしてしまうほど、好みの味なんですが、ネット上ではちょっと違った方向で盛り上がりを見せているんです。

エッセルスーパーカップティラミスをデコる!?

実際に、「明治エッセルスーパーカップ Sweet’s ティラミス」を食べたことがある人ならご存じかと思いますが、アイス表面を覆っているココアクッキーが、一見すると“土”のような見栄えに。その面白さを活かして(?)、Twitter上では、同アイスの上に動物や戦車、人などの小さいフィギュアを置いて楽しんでいる人が散見されます。

フィギュアの他にも、植物の葉っぱを挿したり、お菓子を置いたりする人たちも。そこで筆者も「きのこの山」(明治)でデコレーション(上の画像)。土から生えてきたキノコのようでちょっとかわいい。

大人のおふざけとして楽しんでもいいですし、子どもと一緒にかわいらしくデコレーションすれば、きっと喜んでくれますよね。年末年始のお休み中に、家族みんなで楽しんでみてはいかがですか?

(文・山手チカコ/考務店)