記事画像

写真拡大

さまざまな料理で活躍する「ゆで卵」。簡単に作れるものの、殻を剥く時になかなかうまく剥けず、白身にヒビが入ってしまったり、時間がかかったりといった経験も少なくないはず。

そんな中、歌手の宇多田ヒカルさんが自身のツイッターに投稿した"ゆで卵の殻が簡単に剥ける裏ワザ"が注目を集めています。なんでも、卵をゆでる際にある物を入れるだけで、簡単に剥けるのだとか...!

「ゆで卵の味に影響なし」

宇多田さんは2017年12月22日、

「卵を茹でる時に水にお酢を少し足すと嘘みたいにスルスルと殻が剥けるってことを知ったのが今年一、二の衝撃。」

と、卵をゆでる際に"酢"を入れるだけで、簡単に剥けたという事をツイッター上で報告。「これまで剥きにくいゆで卵の殻むきに費やした無駄な時間よりも、これから先得する時間に思いを馳せよっと」とのコメントも添えています。

「今年一、二の衝撃」と発言していることから、かなり感動的だったよう。"酢"を入れることによって、味が変化してしまうのではないかと不安に思う人もいるかもしれませんが、

「ちなみにゆで卵の味にはなんの影響もなし」

と、特に変化はなかったようです。

ゆで卵の殻を簡単に剥く方法はいくつかありますが、酢を入れるだけの簡単テクニックはすぐに真似できそう。今までゆで卵の殻剥きに時間を取られていたといった人は、試してみる価値ありそうですよ!