美人すぎる劇団員として話題の糸原美波(劇団4ドル50セント)と大竹しのぶの写真が話題となっている。

自身のSNSで「先日、大竹しのぶさん主演の舞台「欲望という名の電車」を観劇させて頂きました!終始鳥肌が立っていて、本当に言葉では表せないくらい感動しました。」と更新した糸原。大竹しのぶと同じく秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」劇団員の堀口さなとの3ショットにファンからは「大竹しのぶさんと芝居の話ができるなんて一生モノ!」「すごい貴重な体験をさせて貰えましたね。これからの糧にしてください」「顔が引きつっている笑」などのコメントが相次いだ。

観劇後には話をする機会もあったようで、「大竹しのぶさんにお芝居についてたくさん熱くお話して頂きました。ひしひしと芝居に対する熱さを感じました。」とコメント。大女優と若手劇団員との意外な3ショットに、ファンも驚きを隠せなかったようだ。

「劇団4ドル50セント」とは、秋元康プロデュースの新劇団。 今までの劇団の枠にとらわれない、演劇を中心とした総合エンタテインメント集団で、劇団員からの派生メンバーによる音楽活動やドラマ・映画・モデル・バラエティなど多彩な個人活動を予定​。2月に紀伊国屋ホールで第1回公演を行うことを発表している。​